ワーホリハンターなう

3ヵ国でのワーホリ生活と海外旅行についてのブログ。

ブリュッセル実績〜食事編〜

こんばんは、365日おいしいものを求めて食べることしか頭にないNaoです。

私、ブリュッセルは地味に美食の街だと思ってます。

一般的には美食の街というイメージがあまり強くないブリュッセルだけれども、全体的なレベルは非常に高く、ハズレが少ない上にリーズナブルなお店が多い。

ベルギーの食文化はフランス料理の影響を多く受けていて、そのせいか上品な味の料理が多い。

この記事では私がブリュッセルで訪れたことのあるお店を"実績"として紹介します。評価はちょっぴり辛口です。

 

Noordzee

f:id:whhunternow:20200413214655j:image

1店舗からいきなり私の一番のお気に入りのお店で、この記事で一番のおすすめです。私はもう既に3回行きました。

Noordsee(=North Sea)つまり北海という名前のシーフードのお店。

屋台のようなアウトドア&立ち食いのお店なので、一人でもサクッと行ける。一人旅にもうってつけ。

一皿5〜15ユーロくらいで非常にリーズナブル。

ベルギー人の友達に教えてもらったお店ですが、日本語ガイドでもよく紹介されている有名店のようです。

f:id:whhunternow:20200413214738j:image

一番のおすすめは、この、ベルギー名物エビコロッケ

さくさくの衣に、これでもか!というくらいたっぷりのアツアツ海老クリームがつまっています。

文句なしにおいしい。

f:id:whhunternow:20200413214802j:image

貝類も充実。こちらはベルギー名物ムール貝

こちらの店舗のムール貝はベルギー名物っぽさはあんまりないです。

ベルギーのムール貝といえばお鍋に入って出てくる大ぶりのアレなんですけど、こちらはお皿に盛られる&小ぶりです。

しかし味はバッチリおいしい。バケットつき。 

f:id:whhunternow:20200415053356j:image

すぐお隣にOysters & Smørrebrødというオイスターとオープンサンド専門の系列店があります。

ここのオイスターは私の人生で一番レベルにおいしい。ハズレなし。来店の度にいただいてます。

ぜひともみなさんに行っていただきたいお店。 

 

Maison Dandoy 

f:id:whhunternow:20200413214715j:image

Mason Dandoyはワッフルが有名なお店なのですが、元々はクッキー屋さんです。

というわけで、ワッフルだけじゃなくクッキーも忘れず買って欲しい。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Maison Dandoy(@maisondandoy)がシェアした投稿 -

ベルギー人はここのお店のPain d'amandesとよばれるクッキーをこぞって購入するとのことで、私もブリュッセルに行く度に買ってます。

ココア生地に薄切りのアーモンドのハーモニーが軽くておいしい。あっという間に全部食べてしまいます。

 

Mim Restaurant

f:id:whhunternow:20200413214643j:image

ブリュッセルの楽器博物館の最上階にあるレストラン。

ベルギー人の友人のイチオシレストランで、眺めが素晴らしいからと連れて行ってくれました。

f:id:whhunternow:20200413214756j:image

確かに素晴らしかった。天気が良い日は超おすすめ。気持ちいい。

f:id:whhunternow:20200413214415j:image

友人はムール貝を、私はタルタルステーキを。

ベルギーのタルタルステーキってめちゃくちゃおいしい……イギリスのチャンキーなそれとは違い、しっかり練ってある感じ。フランス風です。

友人はムール貝をすっごく綺麗に食べてました。空の貝殻をトングのように使って食べるのがベルギー式なんだとか。

 

Velvet Peck

f:id:whhunternow:20200413214335j:image

コーヒー通の友人が連れて行ってくれたのがこちらのカフェ。 

中心部だとここが一番おいしいらしい。

広いテラス席でミルキーなフラットホワイトをいただきました。

 

Frites Atelier 

f:id:whhunternow:20200413214633j:image

ブリュッセルだけでなく、ベルギーの他の都市そしてオランダにも店舗を展開する人気フライドポテトチェーンFrites Atelier。 

ベルギーの有名フライドポテト店といえばテイクアウトショップが中心ですが、こちらのお店はイートインでゆったり、ちょっとグルメなフライドポテトを楽しめます。

ハンバーガーなどフライドポテト以外のメニューもあり。

f:id:whhunternow:20200413214347j:image

ナプキンに書かれたゆるいキャラクターがなんとも言えないかわいさ。

「おおきくなったら 7本のフライドポテトになるんだ!」 

ところでベルギーのフライドポテトは牛脂で揚げられているのが特徴。植物性の油では出せない独特のコクがあります。

フライドポテトショップの近くを通ると独特の香ばしい香りがするのは、この牛脂のせい。

マヨネーズをつけていただくのが一般的。ケチャップをつけてもいいけど、ベルギー人に怒られるぞ?

 

Wittamer

f:id:whhunternow:20200415051522j:image

ブリュッセルで一番有名と言っても過言ではないパティスリー。

日本の観光ガイドでもよく紹介されている。

朝ごはんを食べに行きましたが、まぁーー超高い。パリ価格。

私は多分もう行かない。

 

'T Kelderke 

f:id:whhunternow:20200413214728j:image

ザ・観光地!って感じですが、グランプラスを望みながらお料理をいただけるレストラン。

グランプラス内ではここが一番おすすめだとベルギー人に教えてもらった。 

f:id:whhunternow:20200413214503j:image

ここでもタルタルステーキをいただきました。

観光地価格なのでちょっと高め。の割にめちゃくちゃおいしいってわけではなかったけど、グランプラスを眺めながら食事をする時間は格別でした。 

 

Moeder Lambic

酔っ払って写真がないんですが(すみません)、ベルギービールをいろいろたくさん楽しみたい人に、ここは超おすすめ。

種類がとにかくたくさん!!Google Mapsの評価もめちゃ高い。

お店の名前は「ランビックお母さん」の意。ランビックビールおいしいよね。酸味がたまらん。

 

Caberdouche 

f:id:whhunternow:20200413214448j:image

ホテルに朝食をつけなかったので、Google Mapsで近場の評価の高いところを探して朝食をいただいたのがこちらのカフェ。

カプチーノはイタリア式の粗めふわふわフォーム。クロワッサンはバターたっぷりのしっとりタイプ。

ちなみにブリュッセルでのホテルはいつもこちらを利用しています→Hotel Brussels Motel One | design hotels Brussels

ヨーロッパのビジネスホテルチェーン。コスパ最強。

 

Umamido

オランダ人の親友A氏とユニクロに行ったあとにラーメンが食べたくなって、適当に目に入ったお店に入って冷やし中華を注文した。

f:id:whhunternow:20200413214750j:image

お、おう、これが冷やし中華か……

 

Monk

で、ラーメンのあとに昼間からビールをひっかけた。

f:id:whhunternow:20200413214619j:image

こちらはベルギー人の友人イチオシのパブ。店内めちゃくちゃ広かったです。 

さすがベルギー、ベルギービールが充実。当たり前か。

 

Gaston 

あまりにも暑かったので、アイスクリームを。

f:id:whhunternow:20200413214358j:image

Google Mapsによるとここのアイスクリームショップがブリュッセル中心部で一番評価が高かった。行列できてました。

確かにめっちゃおいしかった。これはまた食べたいレベル。Google Mapsの評価、めちゃくちゃ信頼してます。

 

Aux Armes de Bruxelles 

f:id:whhunternow:20200415041901j:image

ブリュッセルの老舗レストラン。

ぱっと見ドレスコードがありそうな高級レストラン風ですが、ジーンズで来店して問題ないです。 

店内がめちゃくちゃ広いので、大人数や家族連れにもおすすめ。

特にお子様連れに嬉しいのが、キッズメニュー無料という太っ腹ポイント。しかもデザート付き!

f:id:whhunternow:20200415041927j:image

またタルタルステーキ。ここのタルタルステーキも文句なしにおいしかったです。

 

ブリュッセルはお気に入りの都市の一つなので、今後もきっと何度か行く気がする。その度に実績、更新します。

こちらの記事もぜひ参考にしてください。 

www.whhunternow.com