ワーホリハンターなう

海外生活と旅行のブログ

“私がドイツで盗まれた二つのもの”
“映画や音楽などのタイトルにおける冠詞による意味の違い”
“3カ国でのワーホリ中に経験したトラブル集”
“イギリスのスーパーで買える定番紅茶3種類を飲み比べてみた”

サウスメルボルンマーケットで食べ歩き!年中生牡蠣が食べられる場所

メルボルンで一番有名で大きなマーケットといえば、クイーンビクトリアマーケットですが、私のお気に入りはサウスメルボルンマーケット

お買い物をするならクイーンビクトリアマーケット、食べ歩きをするならサウスメルボルンマーケット、というイメージ。

クイーンビクトリアマーケットはナイトマーケットが開催されるので、食べ歩きはそっちに任せてる感じがします。

サウスメルボルンマーケットは年中新鮮なオイスターが食べられることで有名です!

生牡蠣好きのみなさん、これは行くしかないでしょう!!!!!

 

South Melbourne Market(サウスメルボルンマーケット)

シティ(フリンダースストリート駅)からだとトラムの12番、もしくはバスの234・236などで行くことが出来ますが、本数がちょっと少ないのが難点。

待ち時間が長くて、結局徒歩と所要時間が変わらないなんてこともあります。

25分くらいで歩いて行くことが出来るので、歩くのが好きな人は徒歩の方がいいかもしれません。

また、この辺りは有名なカフェやケーキショップも充実しているので、マーケットだけじゃなくて街歩きも楽しいです。

 

マーケットは週に4日しかオープンしていないので、HPで営業時間をチェックしてから出かけましょう。

southmelbournemarket.com.au

 

f:id:whhunternow:20180313170032j:image

新鮮な生牡蠣!オイスター!キャー!

半ダースで10ドル!(850円くらい。)安い!!

メルボルンでは年中生牡蠣を食べることができます!

 

その場で食べることのできる牡蠣を販売しているお店は2つ

どちらのお店もレモンやらタバスコやらホットソースなどがカウンターに置いてあり、自由に使用することが出来ます。

生牡蠣のお店には人だかりが出来ているので、すぐ見つけることができるはずです。

 

また、生牡蠣以外にも刺身の販売も!

運が良ければ生ウニに出会えるかもしれません。

これがまた安い。オーストラリア人はウニを好んで食べないから安いんだとか。

f:id:whhunternow:20180313170040j:image

こちらはスムージーのお店。

f:id:whhunternow:20180313170043j:image

Strawberry Dreamというメニューを注文。

オーストラリアはスムージーのお店がとても多いのですが、その中でもこちらのお店のスムージーはやさしい味でおいしかったです◎

f:id:whhunternow:20180313170049j:image

こちらの大鍋のパエリヤもサウスメルボルンマーケット名物!!

f:id:whhunternow:20180313170054j:image

たっぷり〜!13.5ドルです。

とってもおいしかった〜〜〜。

テイクアウェイ用のケースに入れてくれるので、食べきれなくてもそのまま持ち帰ることが出来ます。

 

この他にも、ラップサンドのお店やコーヒーショップなどなど!ちょっとずつたくさん食べ歩きしたいなら、サウスメルボルンマーケットは超オススメです!

 

メルボルンのマーケットまとめはこちら↓