ワーホリハンターなう

海外生活と旅行のブログ

“私がドイツで盗まれた二つのもの”
“映画や音楽などのタイトルにおける冠詞による意味の違い”
“3カ国でのワーホリ中に経験したトラブル集”
“イギリスのスーパーで買える定番紅茶3種類を飲み比べてみた”

ロンドンからウィンザーへ日帰り旅行

もういつのことだか思い出せないくらい前のことですが(爆)、ロンドンから電車に乗ってウィンザー城へデイアウトしてきました。

ウィンザー城はエリザベス女王が休暇を過ごす場所。週末や夏休みなど、バッキンガム宮殿にいない時は主にウィンザー城にいます。

現在新型コロナウイルス対策真っ只中のイギリス。そんな今も女王はウィンザー城で過ごしておられます。

ってのを思い出したので、この機会にあの時行ったウィンザー城について写真をぺたぺた貼ってみる。ウィンザー実績。

イギリスらしい曇りの日に行ったので全然映えてないけど。

 

f:id:whhunternow:20190723050626j:image

使った交通手段は電車

日曜日だったのですが、Waterloo StationからWindsor and Eton Central Stationまで往復£11.70でした。安い!

所要時間は1時間ほど。 ロンドンから日帰りでサクッと行けます。

f:id:whhunternow:20190723050800j:image

10時の開館前に着くように行きましたが、お城の前には長蛇の列が!!こんなの並んでられない〜!!……って思ってましたが、それは団体客用の列で、個人ビジターの列は別にありました。笑
こちらもなかなかの長さでしたが、待てないほどではなかったです。セキュリティーチェックなどを含めるとウェイティングタイムは合計で30分ほどでした。

ということで、列に並ぶ際は団体用の列と個人の列と2つあるのでご注意を!

そして、開館前に並ばないと開館後はかなり並ぶ羽目になるので注意!

チケットはその場で購入。大人£22.50でした。 

ロンドンからウィンザー城に行く際は早起きして行きましょ〜

f:id:whhunternow:20190723050745j:image

館内は基本的に撮影が禁止です。お外はオッケー。 

しっかり手入れされたお庭が美しい。  

f:id:whhunternow:20190723051223j:image

ひ、ひろい……(あとめっちゃ天気悪い……)

f:id:whhunternow:20190723050639j:image

イギリスを象徴する赤い制服の兵隊さん。

敷地内でちらほら見かけることが出来ます。 

f:id:whhunternow:20190723050803j:image

敷地内にはSt. Georgeという教会もあり。中がめちゃくちゃゴージャスとの噂。

私が訪れたのは日曜日だったので見学できませんでした。

日曜日は礼拝目的以外の人は中に入れません。教会も見学したい場合は日曜日を外して訪れてください。 

f:id:whhunternow:20190723050754j:image

お城の中はとっても豪華で、でもどこか上品。そしてめちゃくちゃ広い!

たくさん歩いたので疲れました。 

f:id:whhunternow:20190723050738j:image

見学でたくさん歩いてお腹が空いたころにランチをどうぞ。

ウィンザーの街はとても小さいですが、レストランやカフェはたくさんあります。

f:id:whhunternow:20190723050634j:image

広くて綺麗な公園も。

私はこの公園がとても気に入りました。もしかするとお城より好きだったかもしれない。笑

f:id:whhunternow:20190723050750j:image

ガチョウや白鳥に餌をあげている人もたくさん。 

 

ロンドンからそんなに近いしボリュームも軽めなので、早起きさえ出来ればお昼過ぎにはロンドンに戻ってこれるかも。 

以上、ウィンザー実績でした。

 

ロンドンから日帰りシリーズ↓