ワーホリハンターなう

3ヵ国でのワーホリ生活と海外旅行についてのブログ。

【イギリス】引越したのでGPの変更をしてきた話

 

お引越しの際はGPの変更も忘れずに!

最近お家を引っ越しました。

それに伴い、GPの変更も行いました。

 

私はGPで無料で低容量ピルを処方してもらっているし、体調が悪いときにちょっとした検査をしてもらったりもしてるし、何かとお世話になっています。

基本的に無料ですし何かと頼りになるので、登録・変更をしておくことをおすすめします!

 

まずは近所のGPを検索

(近所のGPでないと登録できないので注意!!)
www.nhs.uk

検索して各GPのページへ飛ぶと、新しい患者登録を受け付けているかどうか確認できます。(We are currently accepting new patientsとかって書いてある)

 

登録するGPを決めたら、GPに直接GO!

事前にウェブ上で仮登録が必要なGPもあるので、ホームページをチェックしておくと安心です。 

 

必要だったもの

私がGPの変更に必要だったものは以下の通り。

  • NHSナンバー
  • 以前のGPの住所と担当医
  • ID2点(パスポート、BRPカード、運転免許証など)

住所を証明する書類は特に必要ありませんでした。

IDはパスポートとBRPカードを持って行きましたが、コピーを取られたのはBRPカードのみでした。本当に2点必要だったのかどうか不明。笑

 

必要書類を1枚書いて、血圧を測り、変更手続き終了!

その日のうちに先生に診てもらいたいとお願いしたら、その場で予約を取ってもらえました。 

 

初めての登録には時間がかかりましたが、変更はあっという間でした〜