ワーホリハンターなう

バンクーバーとメルボルンでのワーホリ生活や、海外旅行についてのブログ。

オーストラリアでしか買えない!お手頃オススメお土産4選!

オーストラリアでしか手に入らない、でもオーストラリアでは簡単に手に入るお土産を紹介します!

オーストラリアでのお土産といえばTIm Tamが代表的ですが、Tim Tamは日本人に馴染みがありすぎてつまんない〜というのが私の本音(笑)。最近は様々なものが日本でも手に入る時代なので、せっかく買うならオーストラリアでしか手に入らないものがいいですよね!厳選してみました。全てスーパーで簡単に手に入ります!

それではどうぞ!

 

 

 

紅茶TWININGSのオーストラリア限定品

f:id:whhunternow:20180401164108j:image

カンガルーが描かれた、なんともオーストラリアらしいパッケージ!

スーパーで購入できます。10パック入り。(100パック入りの大容量のものもあります!)3ドルくらい。安売り時だと1.35ドルとかで買えちゃいます!(笑)

 

バラまき用に!Colesの動物型クッキー

f:id:whhunternow:20180401164118j:image

こちらはオーストラリアのスーパーColesでしか手に入りません。

小分けになっていて、10パック入っています。 

なんと、3ドルしません!(笑)超お手頃価格なので、バラまき用にぴったり!

コアラやカンガルー、カモノハシの形をしたクッキーで、オーストラリアらしさ満点!

 

余談ですが、メルボルンセントラルに入っているColesは、お土産を求める観光客でいつも大混雑!!

お土産探しにぴったりのスポットです。おすすめ。

 

バラまき用に!Jumpy's(ジャンピース)

f:id:whhunternow:20180516205549j:image

小分けになっている、カンガルーの形をしたスナック菓子。日本のお菓子に例えるなら、「おっとっと」のような感じです。

これまたオーストラリアらしさがあり、安いのでバラまき用にぴったり!6袋入って約3ドル。

スーパーのポテトチップスコーナーに置いてあることが多いです。

 

オーストラリアとニュージーランドでしか買えないお菓子「Pods」

f:id:whhunternow:20180401164056j:image

Podsはオーストラリアとニュージーランドでしか手に入らないお菓子です。

すみません、オーストラリア限定ではないです……(涙)で、でも!レア感は高い!(必死)

これ、めちゃくちゃ美味しいんですよね〜、日本にないから自分用にまとめ買いしたい。 昔日本で販売されていた「コロガリータ」というお菓子に似ているそうです。(私は食べたことないからわからない……)

サクサクのウェハー生地にチョコレート&とろぉ〜りキャラメルソースが入っています。

めちゃくちゃ甘いのですが、日本人からのウケ抜群!!私がお土産にこれを渡した人は全員ハマってます!!

 

番外編・・・どうしても紹介したかったMORの石鹸

f:id:whhunternow:20180401164134j:image

かわいいケースに入った石鹸。

MORはメルボルン生まれのコスメブランドで、日本にも一応上陸はしています。が、取り扱い店舗がとても少なく、手にいれるのはなかなか難しい。

メルボルンではデパートやディスカウントショップ、MORのお店で購入できます。

おしゃれな友達へのお土産にすると喜ばれるかも?

豪ドルで約10ドルと、日本で買うよりかなりお安く手にいれることができますよ!

 

以上!他にもいろんな味のツナ缶とかも考えたんですが、それはNZでも手に入るよな〜日本でもあるっちゃあるもんな〜とか悩んだ上、3つ厳選いたしました。ポーポークリームも悩んだけど、あまりにも有名だし〜と思って除外しました(笑)

メルボルンならご当地ロースターのコーヒー豆なんか、コーヒー好きの人には喜ばれそうですね!

他にもオーストラリアでしか手に入らないオススメのお土産ありましたら、ぜひ教えてください〜!

 

追記:このバイロンベイクッキーめちゃくちゃおいしかったです!!お土産によさそう〜

www.whhunternow.com

 

カナダバージョンはこちら!

www.whhunternow.com