ワーホリハンターなう

バンクーバーとメルボルンでのワーホリ生活や、海外旅行についてのブログ。

オーストラリアでしか買えない!お手頃おすすめお土産3選!

オーストラリアでしか手に入らない、でもオーストラリアでは簡単に手に入るお土産を紹介します!

最近は様々なものが日本でも手に入る時代なので、オーストラリアでしか買えないものとなるとなかなかセレクトが難しかったです。。全てスーパーで簡単に手に入ります!

それではどうぞ!

 

 

 

紅茶TWININGSのオーストラリア限定品

f:id:whhunternow:20180401164108j:image

カンガルーが描かれた、なんともオーストラリアらしいパッケージ!

スーパーで購入できます。10パック入り。(100パック入りの大容量のものもあります!)

3ドルくらい。安売り時だと1.35ドルとかで買えちゃいます(笑)

 

バラまき用に!Colesの動物型クッキー

f:id:whhunternow:20180401164118j:image

こちらはオーストラリアのスーパーColesでしか手に入りません。

小分けになっていて、10パック入っています。 

なんと、3ドルしません!(笑)超お手頃価格なので、バラまき用にぴったり!

オーストラリアらしいコアラやカンガルー、カモノハシシェイプのクッキーです。

 

メルボルンセントラル駅に入っているColesは、お土産を求める観光客でいつも大混雑!

お土産探しにぴったりのスポットですよ。

 

オーストラリアとニュージーランドでしか買えないお菓子「Pods」

f:id:whhunternow:20180401164056j:image

Podsはオーストラリアとニュージーランドでしか手に入らないお菓子です。

すみません、オーストラリア限定ではないです……(涙)で、でも!レア感は高い!(必死)

これ、めちゃくちゃ美味しいんですよね〜、日本にないから自分用にまとめ買いしたいです。 

 

番外編・・・どうしても紹介したかったMORの石鹸

f:id:whhunternow:20180401164134j:image

かわいいケースに入った石鹸。

MORはメルボルン生まれのコスメブランドで、日本にも一応上陸はしています。が、取り扱い店舗がとても少なく、手にいれるのはなかなか難しい。

メルボルンではデパートやディスカウントショップ、MORのお店で購入できます。

おしゃれな友達へのお土産にすると喜ばれるかも?

豪ドルで約10ドルと、日本で買うよりかなりお安く手にいれることができますよ!

 

以上!他にもいろんな味のツナ缶とかも考えたんですが、それはNZでも手に入るよな〜日本でもあるっちゃあるもんな〜とか悩んだ上、3つ厳選いたしました。

メルボルンならご当地ロースターのコーヒー豆なんか、コーヒー好きの人には喜ばれそうですね!

他にもオーストラリアでしか手に入らないオススメのお土産ありましたら、ぜひ教えてください〜!

 

カナダバージョンはこちらです。

www.whhunternow.com