ワーホリハンターなう

バンクーバーとメルボルンでのワーホリ生活や、海外旅行についてのブログ。

バンクーバーからシアトルへ1泊2日のバス旅行〜Day1〜

バンクーバーから気軽に行ける国外旅行として人気なのはやっぱりシアトル!

お隣の国アメリカの都市ですが、バンクーバーからならお手軽な値段で、しかもなんと日帰りでも楽しめます!

スターバックス1号店の所在地であるパイクプレイスマーケットスペースニードルなど、見どころたくさん!

私は1泊2日で行ってきました。 

 

 

バンクーバーからシアトルへの行き方

f:id:whhunternow:20180405160433j:image

バンクーバーからシアトルへ行く主な手段はバスか電車。私はこちらのサイトを参考にしました!かなり詳しくまとめられています。

lifevancouver.jp

私のときはQuick Shuttleが往復で一番安かったので、往復ともこちらを利用しました。

せっかくなのでアムトラック(鉄道)も利用したかったのですが、アムトラックを利用した友人によると「バンクーバーへの復路は疲れてるし暗くて特に何にも面白くないよ〜」とのことだったので(笑)、安さ重視で往復ともバスを利用しました。

 

陸ルートの場合、入国審査料として$6(アメリカドル)が必要です。クレジットカード使用可です!ESTAは必要ありません。

 

The Cheesecake Factory 

まず訪れたのは、シアトルでチーズケーキといえばこちら!な、ザ・チーズケーキファクトリー

こちらで昼食とデザートのチーズケーキを頂きました!いやむしろチーズケーキがメイン。笑 

 

f:id:whhunternow:20180405160427j:image

私が食べたのはキーライムチーズケーキ!とってもおいしかった〜〜

フレーバーがかなりたくさんあるので、決めるが大変でした・・・笑

 

シアトル美術館(Seattle Art Museum) 

徒歩でシアトル美術館へ。

結構大きめの美術館です。全て回るのに2時間は必要かも?

リュックなど大きめのカバンは、クロークに預けなければ入場することが出来ません。

 

スタバ1号店 パイクプレイスマーケット

f:id:whhunternow:20180405160439j:image

シアトルは、スターバックス発祥の地!

スターバックスの一号店はここシアトルのパイクプレイスマーケットにあります。

さすが一号店、ものすごい行列です。 

土曜日の昼間でしたが、店内に入るまでに40分ほど並びました……

 

f:id:whhunternow:20180405160455j:image

オリジナルグッズがずらり。

混雑を避ける為、グッズもドリンクと同じようにレジでオーダーする形式をとっていました。

マグカップの配色がシックでかわいかった〜!

 

f:id:whhunternow:20180405160622j:image

FIRST STARBUCKS STOREのロゴ。

 

f:id:whhunternow:20180405160500j:image

かなり忙しそう。

グッズを大量購入する人が多かったです。

 

クラムチャウダーの有名店「Pike Place Chowder」 

f:id:whhunternow:20180405160517j:image

シアトルはシーフードが美味しいことで有名。

新鮮な貝をたっぷり使ったクラムチャウダーも有名です。

Pike Place Chowderはシアトル一番と言っても過言じゃないくらいの有名店。

 

いくつか店舗がありますが、路面店がすでに閉まっていたためショッピングモール内の店舗に行きました。

あまり混んでいなかったので、穴場かも? 

 

f:id:whhunternow:20180405160512j:image

こちらが人気のクラムチャウダー!

パンの器に入って提供されます。たっぷりサイズ。

貝のだしが効いていて、とってもおいしい!温まります。

 

飲み物はレモネード。おいしかった〜!

 

f:id:whhunternow:20180405160524j:image

こちらはコンビニで見かけた、すごい色のドーナツ。

 

f:id:whhunternow:20180405160531j:image

アメリカって感じ。

カナダにはここまでド派手なドーナツはありません(笑)

ちょっと国境を越えるだけで文化の違いや売っている物の違いが見られて、おもしろかったです。

 

Space Needle

f:id:whhunternow:20180405160602j:image

シアトルのランドマーク、スペースニードル

街を一望できるタワーです。

 

お昼に行っても夜に行っても楽しめるとのこと。

私は夜景を狙って夜に行きました。

週末は混雑するので、予約チケットが必要な場合も。

 

f:id:whhunternow:20180405160551j:image

写真じゃうまく伝わらないなぁ(笑)想像以上に綺麗でびっくりしました!

文字通り、シアトルの街を一望できましたよ〜〜

 

f:id:whhunternow:20180405160556j:image

シアトルはきゅっと詰まったコンパクトな街です。住みやすそう!

それにしても写真がぼけぼけ(笑)すみません。

Day2に続く!