ワーホリハンターなう

海外生活と旅行のブログ

“私がドイツで盗まれた二つのもの”
“映画や音楽などのタイトルにおける冠詞による意味の違い”
“3カ国でのワーホリ中に経験したトラブル集”
“イギリスのスーパーで買える定番紅茶3種類を飲み比べてみた”

イギリス内で引っ越したらすることリスト

(最終更新日:2020年11月11日)

 

NI number、Tax関係の住所変更

HMRCと呼ばれる機関が住所を管理をしています。

オンラインで変更の手続きを行います。

→ Tell HMRC when you change your address - GOV.UK

 

すでにお仕事をされている場合は、まず最初に勤務先に自身での変更が必要かどうかを必ず確認してください。

雇用主が変更を行わなければならない場合もあります。

私は会社が変更手続きを行ってくれました。

 

BRPカードの住所変更

BRPカードの住所変更手続きを3ヶ月以上忘れた場合、高額の罰金を取られることがあるそうです……

オンラインで簡単に変更手続きができます。

→  UKVI - Change your address or your legal representative's details - When to use the form

身分証明書(パスポートやBRPカード)ならびに、住所証明ができる書類(バンクステイトメントや運転免許証)の提出が必要です。

 

郵送での変更手続きもできるのですが、最終的にオンラインで手続きを行うように通知が来てしまうため、最初からオンラインで手続きすることをおすすめします。

郵送の費用と手間の節約にもなります。

 

GPの変更

かかりつけ医の変更もお忘れなく! 

こちらは別記事で変更方法を詳しくまとめました。

www.whhunternow.com

 

在留届の変更

忘れがちな在留届。

こちらもオンラインでサクッと変更できます。

→ 在留届 - インターネットによるオンライン在留届

 

銀行の住所変更

こちらも変更をお忘れなく!

現住所と請求先住所が異なる場合、通販でデビットカードが使えなくなる場合があります。

 

 

以上5点、イギリス内で引っ越したら変更手続きを忘れないようにしましょう。