ワーホリハンターなう

海外生活と旅行のブログ

“私がドイツで盗まれた二つのもの”
“映画や音楽などのタイトルにおける冠詞による意味の違い”
“3カ国でのワーホリ中に経験したトラブル集”
“イギリスのスーパーで買える定番紅茶3種類を飲み比べてみた”

ロンドンのベーカリー激戦区ハックニー!パン屋さん巡り7軒

ロンドンのHackney(ハックニー)というエリアをご存知でしょうか。

ハックニーは、ヒップスターが集まるお洒落な街としてここ数年注目度が高まっています。

そんなヒップなハックニー、実はパン屋さんの激戦区としても名高いエリアです。

ということで、お散歩がてら7軒食べ歩きしてきました!

 

E5 Bakehouse

f:id:whhunternow:20210321020604j:image

我々が一番最初に向かったのはE5 Bakery

高架下にあるお店です。

午前9:50に到着しましたが、この時点で既にお店の前には行列が……!

f:id:whhunternow:20210321020517j:image

現在は規模を縮小して営業していますが、それでもペイストリーの種類はたっぷり!

クッキーなどの焼き菓子からサワードウまで、幅広いラインナップ。 

また、パン類以外にもジャムや調味料などの食品も扱っています。

f:id:whhunternow:20210321020522j:image

私が購入したのは、マーマイトとチェダーチーズのロールと、カルダモンロール。

写真のマーマイトとチェダーチーズのロールが、もう最高に美味しくて驚き!

おいしい小麦の味がしっかり感じられ、チーズもたっぷり、マーマイトはチーズのコクかな?マーマイトかな?くらいのバランスがパーフェクト。

 

一つ一つのパンの大きさが小さめのベーカリーなので、いくつも欲張って買ってしまいそう。

 

The Bread Station 

f:id:whhunternow:20210321020555j:image

次に向かったのはThe Bread Station

こちらのお店も、パン以外にジュースや調味料など様々な食品を扱っています。

店内が倉庫のようにとっても広い!

f:id:whhunternow:20210321020620j:image

The Bread Stationのパンは、一つ一つが大きいのが特徴。

おすすめはサンドイッチということで、ベーコンエッグのサンドイッチを購入。

f:id:whhunternow:20210321041312j:image

マルチグレインのパンに、たっぷりのカリカリベーコンとスクランブルエッグが入っていて、チリソースが程よいアクセント。

大満足のお惣菜パンでした。

 

Yeast Bakery

f:id:whhunternow:20210321020526j:image

続いてやってきたのはYeast Bakery

こちらはデニッシュ系のパンに力を入れたベーカリー。

私が7軒で一番気に入ったのはこのベーカリーでした。

f:id:whhunternow:20210321020609j:image

人気商品は、写真中央にある背の高いブリオッシュ。

インパクト大のルックス!!

f:id:whhunternow:20210321020513j:image

そして、様々なフレイバーを取り揃えたクイニーアマンも見逃せません。

こんなにたくさんのクイニーアマンを見たのは初めて!

店員さんによると、プレーン、チョコレート&ヘーゼルナッツ、クレームブリュレが人気商品なのだそう。

f:id:whhunternow:20210321020548j:image

お惣菜系のデニッシュの種類も多く、甘いものが苦手な人でも選ぶ楽しみが膨らむパン屋さんです。

 

私はパイナップルのクイニーアマンと、ピーチデニッシュ、トマト&チーズのデニッシュをゲット。

パイナップルごとカラメリゼされている、ねっとりしたクイニーアマンに衝撃を受けました。

めちゃくちゃ美味しい!!!!!

デニッシュは、パリパリ系ではなくバターたっぷりのしっとり系。完全に私好み。

具材も瑞々しくて、美味。

ぜひともまたリピートしたいお店。

 

 

POPHAMS

f:id:whhunternow:20210321020509j:image

お次に向かったのは、大人気店POPHAMS。 

7軒中一番の混雑具合で、注文までに20分ほど並びました。

とにかく大人気!

お昼前に到着したのに、既にSOLD OUTのパンが何種類かありました。

POPHAMSもデニッシュ系がウリのベーカリーですが、先ほど紹介したYeastとは違ってパリパリサクサク系。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

P O P H A M S(@pophamsbakery)がシェアした投稿

写真からはなかなか伝わらないのですが、ここのパン、どれもめちゃくちゃ大きい!!

2つくらい購入しようと思ったのですが、一つ一つがあまりにも大きく、尻込みして結局一つしか購入出来ませんでした。笑 

f:id:whhunternow:20210321020531j:image

購入したのはルバーブ&カルダモンのデニッシュ。

さくっさくの生地に、たっぷりのカスタード、爽やかなルバーブの酸味にカルダモンのぴりっとした風味がアクセントになって、絶妙な味わいでした。

おしゃれな味がした。

どの商品もおしゃれな味がしそうな組み合わせばかりで(友人が食べていたのは、セージ,アンチョビ&ケッパーのデニッシュ)、こだわりが感じられました。

 

Violet

f:id:whhunternow:20210321020539j:image

続いて向かったのは、Violet。 

ハリー王子とメガン妃のウェディングケーキを手がけたのは、こちらのベーカリーです。

ウェディングケーキを手がけたことからわかるように、Violetは甘いペイストリーが得意分野

おすすめはカップケーキ。

コーヒーも人気なようで、コーヒーを求めてやってくる地元っ子で長蛇の列が出来ていました。

 

The Dusty Knuckle Bakery  

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

The Dusty Knuckle(@thedustyknuckle)がシェアした投稿

ヒップスターたちがこぞって通うThe Dusty Knuckle Bakeryはサンドイッチがシグネイチャー。

現在、サンドイッチは予約のみでの受付となっています。

サンドイッチを頬張っている人をお店の外で見かけましたが、めちゃくちゃ美味しそうだった……!

行かれる方、ぜひ前日までにサンドイッチの予約を!!

f:id:whhunternow:20210321020614j:image

私の目当てはここのクロワッサンだったので、セーフ。笑

今まで見たことがないくらい、超きめ細やかなクロワッサン!

何層重なってるの??と驚きました。

程よいバター感とサクサクの食感が軽めで美味しかったです。

 

Jolene Bakery & Retaurant

f:id:whhunternow:20210321020535j:image

最後に訪れたのはJolene Bakery & Restaurant

元々はベーカリーというよりレストランの要素が強いお店でしたが、現在はコロナ禍ということもありもっぱらベーカリーとして稼働しています。

f:id:whhunternow:20210321020600j:image

レストラン要素が強いお店なので、おすすめはお惣菜系のパン。

写真はイギリスらしさ満点の、チェダーとピクルスのサンドイッチ。

ピザも人気商品のようで、多くの人が購入していました。 

 

おわりに〜食べ歩きのコツ〜

7軒とも個性があり、大満足のおしゃれベーカリー巡りでした。

ハックニーのパン屋さん巡りのコツは以下の通り。

  • なるべく朝早くからスタートすること!午後になると売り切れ商品が増え、人も増えて待ち時間が長くなってしまいます。遅くても10時からはスタートすることをおすすめします。
  • 最初のお店から買いすぎないこと!最初から飛ばしすぎると後悔します(笑)。全部で7軒あるので、1軒につき1〜2個の購入がおすすめ。友達とシェアしながら食べるともっと楽かも。

朝ごはん〜ブランチがてら、ぜひハックニーでの食べ歩きを楽しんでみてください!