ワーホリハンターなう

バンクーバーとメルボルンでのワーホリ生活や、海外旅行についてのブログ。

ビクトリアでアフタヌーンティーを楽しむなら「White Heather Tea Room」がオススメ

カナダのBC州(ブリティッシュコロンビア州)にあるバンクーバー島。その島にBC州の首都ビクトリアは所在しています。

バンクーバーから行く旅行先としてとても人気の高い年都市です。イギリス領時代の面影が強く残っているため、アフタヌーンティーが楽しめる場所が多くあるのもビクトリアの特徴の一つ。

一番有名なのは、フェアモント・エンプレスですが、予算$75ほどで敷居もちょっと高いのでなかなか気軽には行けません。今回ご紹介するのは、イギリスのカントリーな雰囲気が感じられる素敵なお店「White Heather Tea Room」(ホワイトヘザーティールーム)。

 

 

 

White Heather Tea Room 

ダウンタウンからは少し離れています。

私は歩いて行きましたが、40分ほどかかりました。住宅街を散歩がてら行ったのでそこまで大変には感じませんでしたが、時間が限られている場合はタクシーを利用した方がいいかも……? 

 

人気店なので、予約をしていくと安心。私は当日の朝に電話予約をしました。

https://www.whiteheather-tearoom.com

予算は1人$20〜30ほど。アフタヌーンティーは2人から注文できるそう。

 

f:id:whhunternow:20180516214753j:image

温かい色味の可愛らしい店内。ポットカバーたち、かわいい!

 

f:id:whhunternow:20180516214806j:image

私たちはお腹がそんなに空いていなかったため、スコーンと紅茶だけ注文しました。

このお店の特徴は、何と言ってもお菓子が全て手作り!ほっとする優しい味でした。スコーンにつけるクリームは、クロテッドクリームではなくレモンカードなのもこのお店の特徴です。食べきれなくても持ち帰り用に包んでくれるので安心。

 

気軽に行けるお店なので、ビクトリア観光にオススメです!アフタヌーンティーを楽しみに、ぜひ訪れてみてください。