ワーホリハンターなう

バンクーバーとメルボルンでのワーホリ生活や、海外旅行についてのブログ。

バンクーバー ダウンタウンで手軽に楽しめるビリヤードとカラオケ!

f:id:whhunternow:20180103195755j:plain

バンクーバーの冬は気温こそそんなに低くはものの、長く暗くずーーーっと雨です。私が滞在していた頃は、1ヶ月に晴れた日がたった3日という月もありました。さすがはレインクーバー(笑)

毎週毎週スノボーやスキーに行くわけにもいかないですし(コスト…)、さすがに毎日雨だとすることも無くなってきます。そこでオススメしたいのが、ダウンタウンで手軽に楽しめるビリヤードとカラオケです!もちろん夏にもオススメですよ!笑

 

 

 

オススメのビリヤードスポット

ダウンタウンには様々なビリヤードスポットがありますが、ここ以上に安い場所はないのでは?Shenanigans on Robsonというパブです。ロブソンストリートにあります!

パブですがお昼から開店しているお店です。ビリヤードのみの利用ももちろんok。なんと、1ゲーム1ドルで楽しむことができます!また別途キューボールのためのデポジット$10が必要。このデポジットは、退店の際カウンターへキューボールを返却すると戻ってきますのでご安心を。

また、このデポジットとゲーム用の1ドルは現金のみ受付。手持ちにコインがなければ、カウンターで紙幣を両替してくれます。ゲーム用の1ドルコインは、ビリヤードテーブルに直接投入します。レトロな自動販売機方式!

 

平日や昼間は特にガラガラ!ゆったり楽しめます。ビリヤード以外にもダーツがあったり、曜日によってはカラオケイベントが行われていたり、そこまで込み合ってはいませんが賑やかな場所です。

ただし、ビリヤードテーブルは2つしかありません。早い者勝ち!また、テーブルのダメージも少々目立つため、本格的にビリヤードを楽しみたい方にとっては物足りないかもしれません……。

 

友達同士でわいわい楽しむだけなら、1ゲーム1ドルですし、気軽に行けるお店です。ピッチャーでビールを注文し、次のビールを賭けてビリヤードをしていたのが懐かしいな〜〜(笑)

 

オススメのカラオケスポット

バンクーバーでカラオケが楽しめる場所はたくさんありますが、私のおすすめはこちら!こちらもロブソンストリート。Fantacityという韓国系のお店です。日本人の従業員さんもいます。

なんとこちらのお店、日本の機種でカラオケを楽しむことができます!また、曲のラインナップが良いことで評判です。「全然曲が入ってないじゃん〜!」ということになりかねないバンクーバーのカラオケボックス。このお店ではそういうことは滅多にありません!

クレジットカード等での支払いにも対応。お値段は日本のカラオケボックスに比べると少々お高めです。

 

 

冬のバンクーバーはすることがあんまりなくて暇ー!なんて声は本当によく聞きますが(笑)、ダウンタウンで気軽にビリヤードやカラオケを楽しんでは如何??