ワーホリハンターなう

バンクーバーとメルボルンでのワーホリ生活や、海外旅行についてのブログ。

ティムタムの正しい(?)食べ方「ティタム・スラム」は人をダメにする美味しさ

日本でも知名度がぐんぐん伸びてきた、オーストラリアの代表的なお菓子「Tim Tam」

洋物らしさ全開の甘〜いチョコレートと、サクサクのビスケットの組み合わせがやみつきになる美味しさで、ついつい食べ過ぎてしまいます。しかもオーストラリアはTimTamが安いので、ついつい買っちゃうんですよね〜。

そのまま食べても十分すぎるほど美味しいティムタムですが、Tim Tam Slamという食べ方があるのをご存知でしょうか。これがめちゃくちゃおいしくて、ドハマリしちゃうレベルなので、紹介します。

 

 

 

Tim Tam Slamの手順

f:id:whhunternow:20180318130316j:image

1、まず、TimTamと飲み物を用意します。

飲み物はコーヒー、紅茶、牛乳が良いみたい。ホットでもアイスでも。ホットを使用する場合はちょっと冷ました方が安全です。私は断然ホットが好き!!

 

TimTamはお好みのものを。今回はオリジナルを用意しました。 

 

f:id:whhunternow:20180318130511j:image

今回私が使用したのは、TWININGSのAustralian Afternoonです。 

オーストラリア限定のブレンド!しっかりとした重みのある、午後向きのお紅茶。

 

f:id:whhunternow:20180318130328j:image

2、角をかじります

 

f:id:whhunternow:20180318130431j:image

3、反対側の角もかじります

 

f:id:whhunternow:20180318130417j:image

4、TimTamをストロー代わりにして飲み物を吸います

想像より簡単に吸えます!

ビスケット全体に飲み物が染み込みます!

 

f:id:whhunternow:20180318130421j:image

5、飲み物が染み込んだTimTamを食べます

とろとろに溶けたチョコレートと、紅茶が染み込んだビスケットがたまらなくおいし〜い!!(冷たい飲み物だとチョコレートは溶けません。 )

 

なんでもっと早く試さなかったんだろうと後悔するレベルで美味しいです。ただしティムタム、1枚約95kcal、Health Star Ratingが0.5なので、食べ過ぎには注意!(笑)

以上、ティムタム・スラムのご紹介でした!