ワーホリハンターなう

バンクーバーとメルボルンでのワーホリ生活や、海外旅行についてのブログ。

バスツアー!フィリップアイランドの野生のペンギンパレードとチャーチルアイランド編

メルボルン観光の定番、フィリップアイランドのペンギンパレード!!

HISでグレートオーシャンロードとペンギンパレードがセットになったオプショナルバスツアーを申し込みました。

グレートオーシャンロードについてはこちらの記事をご参照ください!

www.whhunternow.com

 

 

 

私がワーホリ滞在都市をメルボルンに決めた理由の一つが、この野生のペンギンパレードです。

ペンギンたちは日が落ちてから海辺に戻ってくるため、この日は午後出発。

夏の期間はデイライトセービング(サマータイム)のため、チャーチルアイランド探索もツアーに含まれていました!お得!

また、このツアー、コアラ保護センターへの訪問も含まれているので、 ペンギンにもコアラにも会いたい〜という人にはうってつけのツアーです!!

 

チャーチルアイランド

f:id:whhunternow:20180206182040j:image

チャーチルアイランドはフィリップアイランドのお隣にある小さな島です。

マングローブ林をバスで抜けてやってきました。

 

もうね、何もない!!

羊と鳥しかいない!!笑

あ〜〜私はオーストラリアにいるんだなぁ〜〜って実感しました(笑)

 

島全体が大きなファームになっているようで、羊の毛刈りショーや、牧羊犬のショーなどが催されていました。 

 

f:id:whhunternow:20180206182050j:image

カフェスペースでクリームティー。

スコーンも、添えられていたクリームとジャムもとってもおしかったです!

眺めも最高!

 

いざ、フィリップアイランドへ!

まずはフィリップアイランドのコアラ保護センターへ!

 

普段は寝てばかりのコアラですが、なんと運良く、目の真ん前で、動いているコアラを見ることができました!!

f:id:whhunternow:20180206182117j:image

写真ですみません、首を掻いているコアラです!!(笑)

 

このあと、ほんとに目の真ん前、触れるほどの距離で(触っちゃダメです)、ユーカリの葉っぱを食べる姿を見せてくれました〜〜!感激!

 

この子以外にも動いているコアラは何匹かいましたが、ほとんどは寝ていました(笑)

今までそんなにコアラファンではなかったのですが(笑)、近くで見るコアラ、めちゃくちゃかわいくてファンになりました!!

 

f:id:whhunternow:20180206182103j:image

フィリップアイランドには、野生のワラビーがそこかしこにいます。

バスから外を眺めていると、「あ!いた!」「あ!またいた!」と、すぐに見つけることが出来ますよ!

 

 

 

シールロックでバスを降りて、ノビーズ岬の景色を眺められるボードウォークをお散歩。

そこで、なんと!

いました!!!!! 

f:id:whhunternow:20180206182146j:image

野生のペンギン!!!!! 

 

パパママの帰りを待つ、フェアリーペンギンの子供です。

たまたま巣の外に出ている子がいて、目の前で見ることが出来ました!!感激!!

 

フェアリーペンギンは黒というより、ネイビー色のペンギン。

この子以外にも、遠くから巣穴を覗くと子ペンギンがいるのを確認出来ました!

かわいいかった〜〜

 

また、ここには野うさぎもたくさんいました。

 

f:id:whhunternow:20180206182132j:image

こんな景色見るの初めて!

ワラビーがたくさんいました〜

 

いよいよペンギンパレードへ!

ペンギンパレードは写真撮影NGなので(ペンギンを驚かせてはダメ!)、写真は一枚もないのですが……

ペンギンパレード、めちゃくちゃかわいかったです!

 

お腹いっぱいで休み休み巣穴に戻っていく様子が、ほんっとーにかわいくて……

しかも結構険しいところに巣穴があるんですよね〜。

頑張り屋さんだな〜って愛しくなりました。

パパママの帰りを待って待機している子ペンギンの姿も、とにかく愛らしい!

動物好きなら行って損はありません!

 

真夏のツアーでしたが、夜は気温がぐっと下がる上に長時間外でじっと待機してないといけないので、とにかく寒い!!

厚着出来るようにしておいた方がいいです!

薄手のダウンを着ている人もいましたよ〜。

 

ペンギンが海から上がってくる様子は遠目にしか見ることができませんが、丘を登って巣まで戻っていく姿はボードウォークにて近くで見ることができます。

むしろこっちがメイン?

 

シティに帰り着いたのは12:30だったので、終電無し。がーん

Uberを手配して帰宅したのでした。