ワーホリハンターなう

バンクーバーとメルボルンでのワーホリ生活や、海外旅行についてのブログ。

はてなブログを始めて20日でGoogleアドセンス審査に通った話

こんばんは、Naoです。

今回の記事はワーホリや海外旅行とは関係なく、Googleアドセンスについて!

忘れないうちにメモがてら記しておこうと思いまして。

興味のない方はすっとばしてください(笑)

 

 

 

 

なぜはてなブログを選んだのか

Googleアドセンスを導入することを前提にブログを始める際、WordPress(ワードプレス)かはてなブログのどちらを選ぶかというのは最初にぶつかった壁でした。

結果的になぜはてなブログを選んだかというと、いつかワーホリハンターを終えてブログ更新が出来なくなったときに、独自ドメインを解約してもブログ自体はインターネット上に残るようにしたいから。

WordPressはドメインがあること前提でのサービスなので、ドメインを解約してしまうとインターネット上からブログが消えてしまいます。

 

本格的にブログデザインをいじりたい人にとっては、はてなブログは物足りないのかもしれないでしょうが、私にとってははてなブログで十分です。

とりあえずチャレンジしてみたい!という方は、はてなブログから初めてみるのがいいのではと思います。

 

Googleアドセンス審査のためにしたこと

審査までの一連の事前準備はこちらのブログを参考にしました。

koreimakaidesuka.hatenablog.com

こちらのブログそのまんまに事前準備を行ったのですが、一つだけ違うのが、審査までに書いた記事はたった16記事だったということ。

ただし、一つの記事の文字数は1000字を越えていることがほとんどです。

尚、当時のPVは1日平均20、多いときでも50くらい。

 

たった一日で審査に通った!

早くても3日、遅くて1ヶ月はかかると聞いていたので覚悟はしていたのですが、審査申請を行ってからおよそ24時間ほどで通過連絡が来ました。

これにはびっくり。

 

1月1日にブログを始め、1月20日に記事数16で申請をし、1月21日には審査に通過していました。

 

一番苦戦した点

Googleアドセンス審査に通るまでの事前準備で一番苦戦したのが、ムームードメインで取得したドメインの設定です。

安定してページが表示されるようになるまでに丸3日かかりました。

設定が間違っているのかも!?と不安になりましたが、とにかく待つしかない。

3日待ってもダメだった場合は設定を見直してみましょう。

 

そんなに難しくない!

しっかり手順にさえ沿っていれば、Googleアドセンス審査に通るにはそんなに難しくないということがわかりました。

Googleアドセンスにまつわる情報は調べればいくらでも出てくるので、最新情報をチェック(これ大事!)してしっかり手順を踏めば 、意外とハードルは高くないです!