ワーホリハンターなう

3ヵ国でのワーホリ生活と海外旅行についてのブログ。

ベルギー人が教えるベルギー旅行の楽しみ方

先日の私のツイート。 

私がベルギー旅行前にベルギー人から口を酸っぱくして言われたことです。

 

え〜〜〜ベルギーって言ったらゴディバのチョコとクリームとフルーツがたっぷりのっかったワッフルをブリュッセルで食べたいじゃん〜〜〜??って思ってたのですが、ベルギー人たちからは全否定されました。

そしてベルギー人達からのアドバイスに忠実に従ってベルギー旅行をしたわけですが……これが大当たり!

やはり現地のことは現地の人に聞くべきですな…… 

 

日本で有名なブランドのチョコは絶対に買うな

f:id:whhunternow:20191015000057j:image

「海外でも買えるベルギーチョコレートはあくまでも輸出用」と言い切るベルギー人たち。

本当に美味しいものは輸出しないのか……!!

 

ということで、ベルギーでチョコレートを買う際は日本で見かけないブランドのチョコレートを買いましょう。

 

お土産にクッキー買え

ベルギー人たちはしきりにクッキーを買えと勧めます。(マジで。)

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Maison Dandoy(@maisondandoy)がシェアした投稿 -

ワッフルで超有名なMaison Dandoyも、もともとはクッキーを中心としたベーカリー。 

Pain d'amandesと呼ばれるクリスピーなクッキーは、ベルギーっ子の一押し。

100g〜量り売りで購入することができます。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

♦️ Marcia ♦️(@thisisnotmasada_)がシェアした投稿 -

こちらはアントワープ名物の手の形をしたクッキー

こちらも彼らのおすすめ。

バターがたっぷりでアーモンドの風味がマッチしてとってもおいしい。 

 

ワッフルは観光客と子供しか食わん

……だそうです(笑)。

特にクリームやフルーツがのっかっているものは観光客向けで、絶対に現地の人は食べないのだそう。

f:id:whhunternow:20191015000111j:image

ベルギー人に

「もし食べるなら、粉砂糖だけがかかっている、シンプルなものを食べてね!」

と言われましたが、チェリーとクリームも添えました私です。 

 

しかしやはり粉砂糖だけで食べるワッフルはシンプルでとてもおいしかったです。

生地のおいしさが引き立つ……!

チェリーもクリームも要らなかったかも!

 

ポテトにマヨつけて食え

f:id:whhunternow:20191015000123j:image

ベルギー中どこにでもあるフライドポテトのお店。

とにかく「マヨをつけて食べろ〜〜!」 とのことでしたが、むしろケチャップは何処?ってくらいベルギーにはマヨしか選択肢がありませんでした。

私はもともとフライドポテトにはマヨネーズ派でしたが、ベルギーのマヨネーズは日本のものとは風味が異なり、更に美味。

「ポテトにはマヨだよな〜」と再確認。

 

フライドポテトは、ベルギー滞在中一度は必ず食べるべきベルギーのソウルフードです。

必ずマヨネーズをつけて、どうぞ。

 

ワーテルゾーイ食え

ワーテルゾーイ(waterzooi)はクリームシチューのようなベルギー料理。

f:id:whhunternow:20191015000118j:image

チキンとシーフードのものがあるそう(写真はチキンバージョン)。

 

提供しているお店はそんなに多くないので、見かけたらすかさず注文しましょう!

日本人の口に合う煮込み料理です。

野菜もたっぷりで嬉しい。

 

ブリュッセルでもブリュージュでもない、ゲントに行け、絶対だ

ベルギーといえばブリュッセル、もしくはブリュージュが観光地として有名ですよね。

しかしベルギー人にとってはどちらも魅力的じゃないのだそう。

f:id:whhunternow:20191015000104j:image

日本人にはあまり馴染みのない街、ゲント

ベルギーが一番好きなベルギーの街。

 

実際に訪れてみましたが、観光地すぎず、でもしっかり見所もあって、確かにとてもいい街!

夜もとっても綺麗だったので、機会があればぜひ一泊していただきたい街です。

川をカヤッキングするのも楽しそう。

 

 

以上ベルギー人による6つの助言でした!

ベルギー観光の際は、これらの助言をぜひ参考にしてみてください!(笑)