ワーホリハンターなう

3ヵ国でのワーホリ生活と海外旅行についてのブログ。

バンコク旅行記Part2

いよいよタイ旅行記も最後の記事になってしまいました。

ブログを書いていると、そのときの景色やら味やら味やら主に味がよみがえってきて、お腹すいちゃう!(特に今、ロンドンにいてひもじい思いをしているから、つらい!)

 

バンコク2日目。

私たちは眠い目をこすりながら早起きして、事前に申し込んでいたツアーに参加してきました。

 

申し込んだツアーは、その名も「アユタヤ遺跡+象乗り体験+水上マーケット+メークロン線路市場 1日観光ツアー ソンブーンのカニカレーランチ付きプラン」という、贅沢にも色々詰め込みまくったツアー。

 

タイ人の友達「アユタヤ遺跡と水上マーケットは自力で行くのが結構大変。でもツアーだとぼったくりみたいな値段もあるから気をつけて!ん?全部でこの値段なの?ふーん、これは面白い。僕らから見ても安いと思うなぁ、いいと思う!」

 

こちらのツアーです。

www.veltra.com

ベテランガイドバージョンじゃなくて、普通のバージョン(?)を予約したんだけど、ガイドさん、日本語ぺらぺらだし普通にベテランって感じでした。やったね☆

 

メークロン線路市場 

まず最初に向かったのが、メークロン線路市場

写真の足元あたりを見ていただくとわかると思うのですが、

f:id:whhunternow:20190103231358j:image

線路!!!!!

線路です。線路上に市場があるんです。(正確には線路沿い)

 

f:id:whhunternow:20190103231338j:image

ほらほら、こんな感じ。

 

しかも驚きなのが、

この線路、

普通に電車が通行します。

 

電車が通行する時刻の少し前から、お店の人々は店頭のものを片付け始めます。

f:id:whhunternow:20190103231415j:image

電車キターー!!! 

(すんごいゆっくりとしたスピードです)

 

f:id:whhunternow:20190103231511j:image

こんなにギリギリ……

心配になっちゃうわ、、、 (電車のスピードはのろのろです)

 

f:id:whhunternow:20190103231341j:image

無事通過。ホッ 

 

f:id:whhunternow:20190103231401j:image

線路じゃないところにも市場はありましたよっ

 

水上マーケット

お次は水上マーケットへ。

タイの人は線路沿いやら水上やら、ありとあらゆるところに市場を作るなぁ。

f:id:whhunternow:20190103231522j:image

水上ボートに乗車してマーケットまで移動です! 

「うわぁ〜リアルジャングルクルーズだぁ〜〜〜!!!」

とわくわくするのも束の間、

f:id:whhunternow:20190103231409j:image

写真じゃ伝わらないですが、スピードと水しぶきがものすごくて、スプラッシュマウンテンでした。

 

f:id:whhunternow:20190103231422j:image

マーケットはこんな感じ。 

カラフルでとってもかわいい。 

 

f:id:whhunternow:20190103231516j:image

水上で売られているのは主にフルーツ。 


f:id:whhunternow:20190103231418j:image

私はかわいいココナッツアイスクリームをゲットしました。

ココナッツのスライスがたっぷり入っていてとっても美味しかった!

前日のデザートショップで見かけた、赤いイクラみたいなやつも乗っかってた(笑)

 

ソンブーンの蟹カレー

有名なタイ料理の一つにプーパッポンと呼ばれる卵と蟹のカレーがあります。

f:id:whhunternow:20190103231354j:image

こちらのお店ソンブーンは、蟹カレーのお店として大変有名。

www.somboonseafood.com

今回ツアーでいただいたセットは、このプーパッポン、蟹コロッケ、トムヤンクン、青菜炒めとご飯がセットになっていました。

プーパッポンを食べるのは初めてではなかったんだけど、このお店のプーパッポンはめちゃくちゃおいしかったです。

さすが人気店。

どれもとてもおいしかったけど、トムヤンクン、やっぱりおいしかったなぁ〜〜〜あのスープを永遠に飲み続けたい。うう、また

 

ちなみに今回のタイ旅行で、このような落ち着いたレストランで食べたのは、このお店が最初で最後でした(笑)。あとは全部サバイバル感があったもんなぁw

 

ワット・ロカヤスタ

f:id:whhunternow:20190103231505j:image

こちらの横たわった巨大な涅槃仏が有名な、ワット・ロカヤスタ

こちらの仏像、かなりの近距離で見ることができます。

大迫力!!

 

f:id:whhunternow:20190103231428j:image

アユタヤ王朝時代に建立された仏教寺院です。

とても神聖な場所のため、間違って建物の跡に少し登ってしまっただけでも、警備のおじちゃんたちからめちゃめちゃ怒られます。ご注意!

 

ワット・プラ・シーサンペット

f:id:whhunternow:20190103231501j:image

リスさん。

 

ていうかリスって比較的寒い地域にしか住んでないと思い込んでいた!!

タイにもいるんだね〜

  

f:id:whhunternow:20190103231454j:image

アユタヤの王の遺骨を納めてあるという3つの塔が有名な遺跡

(写真には塔が2つしか写ってないけど) 

 

f:id:whhunternow:20190103231531j:image

綺麗に整えられた緑色の芝生と、赤い遺跡のコントラストがとても綺麗。

500年ほど前の建物が今でもここまで綺麗に保存されているという点で、とても貴重な遺跡とのこと。 

 

f:id:whhunternow:20190103231439j:image

こんなに遺跡っぽいザ・遺跡を訪れるのは人生で初めてだったので、大興奮でした。

アユタヤ王朝とかビルマ軍のこととか、ちょっと勉強したい。 

 

お次は象乗り体験です。

f:id:whhunternow:20190103231508j:image

思ったより揺れる!

そして思ったより高い!

こういう観光客向きのやつって、めっちゃ短時間だったりするけど、思ったより長い時間、乗馬ならぬ乗象を楽しむことができました。

 

f:id:whhunternow:20190103231351j:image

それにしても、象に乗ってる自分たちの姿って、全然うまく撮れないんだなぁ。爆

足元の写真しかない。 

 

f:id:whhunternow:20190103231526j:image

ここでも仔象に出会いました。リアルダンボかわいい。

 

ワット・ヤイ・チャイ・モンコン 

f:id:whhunternow:20190103231333j:image

こちらは、数ある寺院の中でも珍しく、塔に登ることのできる寺院です! 

アユタヤ遺跡の中でも特に古い寺院とのこと。 

 

もう一つ、有名な遺跡の一つ「ワット・マタート」にも行ったのですが(あの有名な、木から顔が出てるやつです)、あまりにも神聖な場所すぎて写真を載せてもいいのかよくわからない気持ちになってしまっているため、ブログには載せません。笑

写真を撮る際も、自身の顔を木から出てる顔より高い位置に持ってきてはいけない(しゃがまないといけない)という決まりがありました。

 

マンゴ・タンゴ

今タイで旅行者に大人気のお店といえばここ、マンゴ・タンゴです。(チェンマイにもあった!)

f:id:whhunternow:20190103231534j:image

どうせインスタ映えだけで味は大したことないんじゃないの?って舐めてたんですけど、びっくりするほど美味しくて、絶対にリピートしたいと思った。

私がオーダーしたのはココナッツとマンゴーのスムージー。

ココナッツ部分も、マンゴー部分も、めっちゃくっちゃ濃厚!!

お値段は観光客価格ですが、これは並んででも試す価値があると思う。

スムージーを楽しみながら、夜のサイアムをぶらぶらしました。

バンコクの中心地は、新しい建物ばかりでとってもモダンです。

 

f:id:whhunternow:20190409081648j:image

11月だったので、年末モード。

 

f:id:whhunternow:20190409081724j:image

あと、クリスマスモード。

 

f:id:whhunternow:20190409081720j:image

何度訪れてもすごいなぁと思うのが、このサイアムパラゴンです。

きらっきらの、びっかびか。一見の価値あり。 

 

次の日の朝のフライトで日本に戻りました。

あー、タイ、楽しかったなぁ。

次いつ行けるんだろう。絶対にまた!いつか!