ワーホリハンターなう

バンクーバーとメルボルンでのワーホリ生活や、海外旅行についてのブログ。

オークランド食べ歩きの半日旅

NZ最大の都市、オークランドへ行ってきました。

レイオーバーの待ち時間でたった8時間ほどの滞在でしたが、カフェ巡りをメインに楽しんできました!

オークランド空港からダウンタウンまではシャトルバスで移動。所要時間は40〜50分ほど。意外に時間がかかるので注意。

 

 

 

Remedy Coffee 

f:id:whhunternow:20180707024155j:image

オークランドでワーホリしていた友人にオススメしてもらったRemedy Cafe。 

フラットホワイトとサーモンのベーグルを朝ごはんとして頂きました。

 

まだ薄暗い朝一番に行ったのですが、常連さんたちで賑わっていました。

落ち着いたインテリアの店内。とてもリラックス出来ます。

 

カフェでしっかりお腹を満たし、そこからトコトコ歩いて公園へ。 

Albert Park(アルバート公園)です。メルボルンにもF1で有名な同じ名前の公園があります。


f:id:whhunternow:20180707024202j:image

ここにたどり着くまでの道のりがめちゃくちゃハードでびっくり!

オークランドは坂が多い街と聞いてはいたものの、こんなにハードだとは……!朝の公園をゆっくり散歩しました。

 

オーストラリアはカラフルな鳥がいっぱいだけど、ニュージーランドは黒っぽいシックな鳥が多い!

そしてその黒っぽさの中にも、様々な黒っぽさがあって、非常にユニーク。非常に美しい。うーん、文字で伝えるの難しいなぁ。

 

Scarecrow

f:id:whhunternow:20180707024228j:image

お次はこちらのカフェ。

オーガニック系の食品を扱うScarecrowです。

こちらのカフェはコーヒーやケーキの販売はもちろん、ジャムやナッツ類など、オーガニック食材の販売も行っています。

今回私はホームメイドビネガーのソーダをテイクアウェイで頂きましたが、イートインスペースの席数は比較的多めなので、ゆっくり出来そう。  

 

スカイタワーを見に行ったり、ダウンタウン北側の海沿いをお散歩してみたり、ひたすらオークランドの街をお散歩。

1日あれば街全体をだいたい回れる小ぢんまりとした街です。

港町ということもあり、「わ〜神戸だ〜〜〜〜〜!!」というのが私のオークランドの印象w

オークランドは大体神戸です。(違う)

 

eighthirty 

f:id:whhunternow:20180707024221j:image

お次はオークランドに住むバリスタ友達からオススメされたeighthirty

オークランド内に複数店舗を構える人気カフェです。私が訪れたこちらの店舗はロースター併設。

 

フラットホワイトを頂きました。 めちゃくちゃ濃厚なお味!ユニークな味わいです。

日本人らしきバリスタさんがコーヒーを作ってくれました。

 

朝からドリンクを3杯も飲んでしまったので、お腹がたぷたぷ(笑)

腹ごなしも兼ねて、友人に勧められたParnel(パーネル)というエリアを散策しました。

 

f:id:whhunternow:20180707024233j:image

とってもおしゃれなエリアです。 

イギリスってきっとこんな雰囲気なんだと思う(行ったことない)

ダウンタウンからは少し離れていますが、歩いて行けなくない距離という感じ。

ただし、オークランド特有の坂の多さには注意!急な坂道がずっと続きます。

 

f:id:whhunternow:20180707024209j:image

歩いているだけで楽しくなっちゃう。

今回は行けていませんが、Parnelの図書館はとっても素敵なんだそう。 

いつかリベンジしたいな。 

 

Best Ugly Bagels

f:id:whhunternow:20180707024216j:image

最後に行ったのはこちら。 Best Ugly Bagels!

オークランドでベーグルといえばここ!!だそう。

いやおま、朝もサーモンのベーグル食べてたやないかーい!というツッコミは受け付けません。

だって大好きなんだもの、サーモンとクリームチーズのベーグル。

たっぷりのレモンを絞って頂きました。ニュージーランドのスモークサーモン、すごく美味しいです。

そういえばメルボルンってベーグル置いてるお店少ないよなぁ。

 

計6日間のニュージーランド旅行、みっちみちスケジュールでしたが、絶対行きたいところは全部行けた!

いやぁ〜、ニュージーランド、すっごく平和。治安良すぎ。静か!穏やか!

ニュージーランドからメルボルンに戻って一番最初に感じたのは「メルボルンうるさい」でした。まぁそんなメルボルンを愛しているんだけどさ!

 

私は程よい都会が好きなので長い間住むにはちょっと物足りないかもしれないけど、非常にユニークな国で気に入ったので、ニュージーランドワーホリもいつか挑戦してみたいな。年齢的に難しそうだけどね(笑)