ワーホリハンターなう

バンクーバーとメルボルンでのワーホリ生活や、海外旅行についてのブログ。

英語のレジュメとカバーレターの書き方

ワーホリで一番大切なのは、なんといっても仕事探し!その仕事探しに必ず必要なのがレジュメです。レジュメとは所謂、履歴書のこと。

そして、そのレジュメにつける挨拶状みたいなものが、カバーレターです。カバーレターは無くてもよい場合もありますが、あった方が確実に丁寧な印象を与えます。(ローカルジョブに応募する際、レジュメのみを渡したら「カバーレターは?」と聞かれた友人もいました。)

f:id:whhunternow:20180107145600j:plain

ポイント

レジュメもカバーレターも一番大切なのが、とにかく誇張すること!!!!!

そして、応募する職に関係のある経歴をアピールすること!!!!!

日本のコンビニでコーヒーを売っていた経験のある友人(お客様にカップを渡すだけ。あとはセルフ。)は、それを誇張して書いた結果、ローカルカフェの仕事をゲットしていました(笑)

語学学校に通っているのであれば、先生に一度目を通してもらい、文法等をチェックしてもらうことをおすすめします。快く引き受けてくれるはずです!

 

検索すると様々なレジュメ&カバーレターを紹介するサイトやブログが出てくるので、色々参考にしつつ、引用しつつ(笑)、じっくり丁寧にレジュメを作ります。

私が一番参考にしたのが、こちらのブログ!

kumapower8.hatenablog.com

 

 

 

レジュメの書き方

書かなければならない項目は、以下の通り。

  • 名前・電話番号・メールアドレス・住所
  • 就きたい職
  • プロフィール
  • 職歴(アルバイトやボランティア含む)
  • 学歴
  • ビザステータス

日本とは違い、顔写真や生年月日は必要ありません。バリスタの仕事を探していた私はこのようなレジュメを作りました。

f:id:whhunternow:20180119184056j:plain

 

ブログに載せても大丈夫なように内容は結構変えています…(実際はもっと長いです。)Pagesの履歴書フォーマットを使いました。

RSAやServe it Right、TOEICなどの資格を持っている場合は、プロフィールの項目に記入するとよいでしょう。英語のレジュメでは主語を省略するのがポイント。

 

カバーレターの書き方

一部内容を変えて、コピペしておきます。

 

Nao​ HUNTER

--住所--

April ​XX,​​20XX(日付)

To​ ​Store ​​Manager,

I​​ am ​​writing t​​apply t​​be ​​​​part​​ of​​ yourt​ eam.​​ Please​​ accept​ this letter​​ and ​​attached documents.(レジュメの他にもドキュメントを添付していたので複数形)

With​​ my ​​9X years​​ experience in​​ coffee​​ shops,​ I​​​ believe that​ I​​​ would​​ be​​ a​​ valuable​​ part​​ of​​ your team.​​ While​ I​​​ was​​ working,​​ ------(業績を書く。) I​​addition, Ihave​​ experience​​ working​ i​​a​ fast ​​paced​​ working ​​environment,​​ and​ I​​​ am​​ able​ to​​ successfully  train ​​and​​ educate​​ new​​ staffs.

I​​ wouldike​ the​​ opportunity​ to​​ speak​​ more ​​with​​ you ​​and​​ arrange​​ an​ interview. Thank​​ you​ for​​ your time​​ and​​ consideration. I​​ look​ forward to​​ hearing​ from​​ you.

Sincerely,

名前・メールアドレス・電話番号 

 

 

レジュメもカバーレターも、一度作ってしまえばあとはちょっと訂正するだけでずっと使い回しできます!最初は大変ですし時間もかかりますが、頑張りましょう。とにかく、誇張!